韓国語 エッセイ 洋食小川 - 毎週更新 韓国語版 小川糸のエッセイ ハングル 著:小川糸 1680円 韓国語 エッセイ 『洋食小川 - 小川糸のエッセイ』 著:小川糸 (韓国語版/ハングル) 本、雑誌、コミック 文芸 文芸全般 韓国語 エッセイ 洋食小川 - 毎週更新 韓国語版 小川糸のエッセイ ハングル 著:小川糸 1680円 韓国語 エッセイ 『洋食小川 - 小川糸のエッセイ』 著:小川糸 (韓国語版/ハングル) 本、雑誌、コミック 文芸 文芸全般 (韓国語版/ハングル),著:小川糸,韓国語,本、雑誌、コミック , 文芸 , 文芸全般,小川糸のエッセイ』,/globulet978.html,エッセイ,paceheartclinic.com,『洋食小川,1680円,- (韓国語版/ハングル),著:小川糸,韓国語,本、雑誌、コミック , 文芸 , 文芸全般,小川糸のエッセイ』,/globulet978.html,エッセイ,paceheartclinic.com,『洋食小川,1680円,-

韓国語 エッセイ 洋食小川 - 毎週更新 韓国語版 小川糸のエッセイ ハングル 著:小川糸 セール 登場から人気沸騰

韓国語 エッセイ 『洋食小川 - 小川糸のエッセイ』 著:小川糸 (韓国語版/ハングル)

1680円

韓国語 エッセイ 『洋食小川 - 小川糸のエッセイ』 著:小川糸 (韓国語版/ハングル)

※この本は韓国語で書かれています。

.。・★本の内容★+°*.。

海外のエッセイ

小説家「小川糸」のエッセイ集。

小説『ツバキ文具店』を執筆していた当時を記録した1年間の日記であり、素朴で整った彼女のライフスタイルと人生哲学がにじんでいます。

小川糸は毎年、半年ほどドイツに滞在しますが、ドイツと日本の生活様式や文化などを比較する話も魅力的な鑑賞ポイントの一つ。

この本を読めば、小説『ツバキ文具店』の手紙の代書屋「ポッポ」も、『食堂かたつむり』のレストランオーナー「倫子」も、すべて小川糸の別の顔だったことに気づいて、笑顔になるはずです。


。・★韓国の読者さんのレビュー★+°

繊細であたたかい著者の小説たちのように、自身の日常をそのまま描いています。


*.。・:*・.+°*.。・:*・.+°*

■著:小川糸

■訳:クォン・ナミ

■出版社:ウィズダムハウス

■出版日:2020/3/27

■サイズ:200ページ 130*188mm 322g

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||]

韓国語 エッセイ 『洋食小川 - 小川糸のエッセイ』 著:小川糸 (韓国語版/ハングル)

イベント情報

すべて見る

島田市をもっと知って、
もっと便利に!